Search
最近はこちらばかりアップしています↓
Instagram

チワワブログランキング

でんマメネットのショッピング

New Entries
♪管理者Rieメインサイト♪
imagebannar
Category
twitter
飼い主Rieもポンパレ会員になりました(^^)
こんなサイトを教えてもらいました
Recommend
Recommend
ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー
ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー (JUGEMレビュー »)
江原 啓之
涙が出ちゃうくらい癒されました
Recommend
Recommend
チワワの飼い方―キュートなおちびちゃんと楽しく暮らすために
チワワの飼い方―キュートなおちびちゃんと楽しく暮らすために (JUGEMレビュー »)
村岸 淳也 中島 真理
私が初めて犬と暮らすことになった時に購入しました。参考になりました。
Recommend
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile

愛犬2匹にまとわりつかれる
日々 を送っています^^;
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

【PR】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

シーズー・でん♂の夢を見ました
JUGEMテーマ:ペット


シーズー・でん♂の夢を見ました。
亡くなる1週間前に見た以来の夢です。

内容は特に無く、ただ・・・
「歳をとったら後頭部にいっぱいイボが出てきちゃったよ」
ってシーズー・でん♂の後頭部を見ながら友達に話している夢です。

すっごく気持ち悪いくらいビッシリイボが出ていました。

シーズーっていろんなところにイボが出来るんですってね。
本当にシーズー・でん♂には、首後ろ、足指の間、お尻付近などなど探すといろんなところにありました。でも、1個ずつくらいですよ。

始めの頃に比べ、シーズー・でん♂のことを考える頻度は少なくなったけれど、今でも時々会いたくなります。
よく言うのが、「シーズー・でん♂がいなくなってから、チワワ・マメ♀が臆病になった。」ということ。
家族全員、シーズー・でん♂の存在がどんなに大きかったかを考えています。

お彼岸時期にお墓参りに行っていないので、私自身が心配で夢を見たのかな?

(;_:)

←ランキング参加中です ←こっちも参加中

posted by: Rie | シーズー・でん♂の思い出 | 11:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


【回想その3】2009/12/08のこと
JUGEMテーマ:ペット

image.jpg

この缶詰は、食欲がなくなったシーズー・でん♂のために、動物病院の看護士さんが待合室で食べさせてくれたウェットタイプのドッグフードです。
すっごく食いつきがよくてビックリしたのを覚えています。

16才になろうとしているシーズー・でん♂に、ドライフードしか与えていなかった飼い主Rieですが、これを機に”ウェットフード”を購入することに決めました。

まずは、動物病院で3缶。
そして、以前お試しセットを買ったときのおかず用缶詰をネット購入。

なぜ、超高齢犬に無理をさせてしまったんだろう・・・後悔しています。
お試し品で1度購入したことがあったけれど、歯のためにドライフードを選んでいた訳です。
それに、ウェットタイプは高価ですし・・・。

シーズー・でん♂は、結局6日間だけウェットフードを食べただけでした。

超高齢犬になったら、今までの体調じゃないってことを感じてあげなくてはいけない・・・
もし、健康であったとしても・・・
超高齢犬の寿命は突然やってくることを・・・


この缶詰は、ペースト状なので、シリンジに薬と混ぜて入れることが可能です。
シーズー・でん♂がウェットフードも食べなくなってから、薬を与えるために使用しました。
こちらを参照してください

※この缶詰については、下の画像をクリックして、詳細をご覧ください。


日本ヒルズ犬猫用 a/d 156g






←ランキング参加中です ←こっちも参加中

posted by: Rie | シーズー・でん♂の思い出 | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


【回想その2】2009/03/?のこと
JUGEMテーマ:ペット
 
image.jpg

これは旦那様の仕事用車の中で、日向ぼっこしながら待機していた画像です。
これも飼い主Rieの携帯電話の中にあった更新するはずの画像でした。

昨年の3月は、こんなに元気で毛もツヤツヤです。

そのときのこと、今でも覚えています。
山の中腹にある野原で旦那様が趣味のラジコングライダーを飛ばしている最中に、車内で待機していた2匹を撮りました。
リボンをしているのに、毛がフサフサ・・・きっと、トリミングから1ヶ月経った頃だったのかな。

そういえば、トリミングでお世話になった動物病院に連絡してない。
もう予約を入れることはないから。。。




←ランキング参加中です←こっちも参加中

posted by: Rie | シーズー・でん♂の思い出 | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


【回想その1】2009/11/23のこと
JUGEMテーマ:ペット

image.jpg

これは、飼い主Rieの携帯電話に残っていたブログアップするはずの画像です。
シーズー・でん♂はこの日、久しぶりに近所の公園にて散歩をしていました。

ここは、展望しながら散歩が出来るコースになっていて、飼い主Rieでも息切れをする上り道があります。
シーズー・でん♂も以前なら平気で階段を駆け上がっていったわけですが、
2ヶ月前から2回ほど悲鳴を上げながら転げ苦しんだ経過があったので、階段は抱っこで上りました。
その後、5分くらい歩いたときです。
また、例のごとく転げ苦しんでしまいました。

当時は、それが心臓の負担とは思っていなくて、風邪を引いて鼻が詰まっていたと思っていました。
飼い主Rieの勝手な判断です。

9月に狂犬病予防接種のため、動物病院へ行った際、先生に転げ苦しんだことを伝えたことがあります。そのときは、
「また同じようなことがあったときは連れて来てください」って言われていました。
なのに、このとき抱っこしてしばらくしたら治ったので、行かずにいたわけです。

この頃から、シーズー・でん♂は急激に生命の限界へと進んでいったんだと思います。
それを日々の生活に追われ、何気に暮らしていた飼い主Rieは悔いが残っています。
もっとシーズー・でん♂と接していたかった。
もっとシーズー・でん♂の好きなものを食べさせてあげたかった。
もっとシーズー・でん♂の好きなようにさせたかった。

なんて、振り返ってしまう飼い主Rieです。
ずーっとガマンしていることは、「でんに会いたい」と言いたいこと。

シーズー・でん♂に出会えたことを感謝しています。

ありがとう。


←ランキング参加中です
posted by: Rie | シーズー・でん♂の思い出 | 13:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |





管理者Rieのメインサイト「でんマメ.net」へ戻る