Search
最近はこちらばかりアップしています↓
Instagram

チワワブログランキング

でんマメネットのショッピング

New Entries
♪管理者Rieメインサイト♪
imagebannar
Category
twitter
飼い主Rieもポンパレ会員になりました(^^)
こんなサイトを教えてもらいました
Recommend
Recommend
ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー
ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー (JUGEMレビュー »)
江原 啓之
涙が出ちゃうくらい癒されました
Recommend
Recommend
チワワの飼い方―キュートなおちびちゃんと楽しく暮らすために
チワワの飼い方―キュートなおちびちゃんと楽しく暮らすために (JUGEMレビュー »)
村岸 淳也 中島 真理
私が初めて犬と暮らすことになった時に購入しました。参考になりました。
Recommend
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile

愛犬2匹にまとわりつかれる
日々 を送っています^^;
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

【PR】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

何度目かの右頬破裂


右上の歯ぐきが原因で、膿がたまり、腫れだし、結果、、、右頬破裂となります。
何度目も繰り返しているので、この頬の毛は一向に生え揃わない。

腫れだしたら、抗生剤を飲ませ、落ち着かせているけれど、間に合わないとこのようになっちゃいます。

歯磨きが大嫌いにさせた飼い主Rieが悪いのですが、、、。

そんな右上の歯が、ぐらぐらとしていて抜けそう。このまま抜けた方が、返っていいかも、、、。でも、数少ない貴重な歯なので、可哀想な気もします。

ちなみに、こんな状態でも元気で食欲があります。しかも、猫のように足を使って頬をなめて、自分で治療しているチワワ♀マメです。
posted by: Rie | 治療メモ | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


療養食フードにしてからのウンチの回数
JUGEMテーマ:ペット


頬の腫れを診てもらった後、陰部のエコーで石のチェックもしました。
まだ、しっかり石はたくさんありました。

療養食フードにしてからウンチの回数が1日2回→1回になったことを獣医さんに報告すると、
療養食は余分なものが入っていないのでウンチの量が少なくなるとのこと。

チワワ♀マメが便秘がちになってしまったのかと心配したので、ホッと一安心です。
posted by: Rie | 治療メモ | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


頬の破裂再び
JUGEMテーマ:ペット




やっと頬の腫れも落ち着き、毛が生え揃ってきた矢先、またまた腫れてきて、気づいた数時間後に破裂しました。
なんということでしょう。。。

前日に、いんげんを数少ない歯で一生懸命食べたからなのか、朝には腫れていて、その日のうちに破裂し、こんな状態です。

しかも、今回は腫れている側の首・・・リンパのところにシコリがあり、もうビックリしました。

獣医さんに診てもらったら、膿がリンパで止まっている状態なんだそうです。
後ろ足のリンパの辺りを確認して腫れていないことから、抗生剤の注射をして、以前から処方してもらっていた抗生剤を飲ませて様子を見ることになりました。
腫瘍じゃなくて、よかった。。。
posted by: Rie | 治療メモ | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


高級食!
JUGEMテーマ:ペット




結石と診断され10日が経ちました。
試食としていただいた数種類のドライフードもなくなり、いよいよ購入することにしました。

1kg(約20日分)、3kg(約2ヶ月)のどちらにするか悩んだ結果、3kgに決めました。
食べてすぐ効くことはないと聞き、コスト面で決めたわけです。
だって、今まで食べていたドライフードの2倍の価格なんですよ!!!
高級食です。。。

このドライフードを購入するにあたり・・・このドライフードの副作用を確認したところ、塩分が多いので腎臓に負担がかかるようです。
もともと腎臓の数値が良くないチワワ♀マメにとって考えものです。
でも、結石を溶かすほうを選びました。
定期的に尿検査をして、石がなくなったら即、このドライフードを中止することにしました。

チワワ♀マメ自身、痛がる様子を見せないので、早期発見と思っていいのかな。。。
posted by: Rie | 治療メモ | 13:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


膀胱結石の診断から5日目
JUGEMテーマ:ペット




前回の記事のとおり、膀胱結石になったチワワ♀マメ。
食事療法中のため、ドライフードのサンプル4種類をランダムに与えているけれど、どれも気に入らないらしくって、残しています。

「ごは〜ん、たべるぅ〜?」とか、

「ご飯だよ〜」

って声をかけると飛んできていたチワワ♀マメですが、ここ5日間はあまり嬉しそうじゃなくって、むしろ無視されます。

何でも食べる犬だと思っていました・・・が、今までのドライフードの味が好みだったみたいです。

半年以上前から・・・

続きを読む >>
posted by: Rie | 治療メモ | 11:34 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |


膀胱結石


さっき、動物病院へ行ってきました。
7月から陰部の腫れが気になっていたのですが、昨夜 その横にイボのような腫れが出きていてビックリ!
早速診てもらうことにしたのです。

触診でシコリじゃないことを確認、その後エコー検査をしました。
陰部付け根あたりに白い点がいくつか発見され、石がたまっているとのこと。
膀胱結石ってことのようです。
人間だって原因が確定できる病気じゃないのに、獣医さんに「原因は?」などと聞く飼い主Rie。

そこで、石を溶かしてくれるというドライフードのサンプルをもらい、様子を見ることになりました。

シコリじゃなくって本当に良かった。

これがいただいたサンプル4種類↓


知らなかったのですが、右ほっぺの腫れも僅かにあったらしく、破裂した後の血がついていました。
posted by: Rie | 治療メモ | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


肛門腺破裂 その4
JUGEMテーマ:ペット


メスを入れた部分

初めての肛門腺破裂から10日が経った1月13日に、また肛門腺が腫れてきました。
再診に行くべきか、放置するか迷っていた頃でした。

そこで、主治医の獣医さんのところへ行くことにしました。
今度は破裂する前に・・・。

主治医の獣医さんは、「このままでいると破裂してしまうので、メスを入れて出しましょう」とのこと。

実は、1月3日の最初の肛門腺破裂時に行った獣医さんのところで、診察中ずーっとチワワ♀マメは悲鳴を上げていました。その声が耳に残っています。あんなに痛がるチワワ♀マメは初めてでした。
しかも、飼い主である私が抱きかかえて押さえている間に、肛門腺内に注射針を使って洗浄をするというものです。
押さえる力も限界があり、途中で同行してくれた旦那様とチェンジをしたほどでした。

そんな経験上、今回の「メスを入れて出す」方法が恐ろしくて・・・。

それでも、破裂より人工的に出した方が良いことを説明してくれましたから、主治医の獣医さんにお任せしました。





続きを読む >>
posted by: Rie | 治療メモ | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


肛門腺破裂 その3
JUGEMテーマ:ペット


肛門腺破裂

2回目の肛門腺破裂の前に、この画像は治りかけの状態です。
7日目のこと。



←ランキング参加中です

←こっちも参加中

posted by: Rie | 治療メモ | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


肛門腺破裂 その2
JUGEMテーマ:ペット



処方してもらった薬です。
昨年もお世話になっていた「抗生物質」、そして初めての外傷用軟膏

7日間朝夕と抗生物質を与え、外傷用軟膏は7日間のうち2回ほど塗布しました。

でも、この外傷用軟膏は、その後、主治医の獣医さんに聞くと、「ステロイド配合なので使用しないでください」と言われました。
主治医の獣医さんは、副作用とか体内の影響をよく考えてくれます。
飼い主Rie自身も薬をあまり飲まない派なので、獣医さんの一言で使用を止めました。

他にも、主治医の獣医さんはペットの嫌がることをなるべくしません。
どうしても・・・っていう時は、必殺技を使ってなんとか治療していますが・・・。



そして・・・実は、肛門腺破裂から10日経った1月13日にまた肛門腺が腫れてきたのです。

続きは、また・・・。



←ランキング参加中です

←こっちも参加中

posted by: Rie | 治療メモ | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


肛門腺破裂
JUGEMテーマ:ペット


※画像を差し替えました肛門腺破裂2日目の画像です。
アップ後に気づきました。ごめんなさいm(__)m
肛門腺破裂2日目


今年早々、1月3日にチワワ♀マメは肛門腺が破裂しました。

腫れていることに気づいてから1時間後の出来事です。
散歩から帰って、気になる肛門腺の腫れを少し触ってみた時に破裂したのです。

「キャン!」
チワワ♀マメだってビックリ、飼い主Rieだってビックリ。
何よりどう対処してよいのかわからず、とにかくゲージに閉じ込め、ネットでチェックしました。

かかりつけの獣医さんは正月休みだったから、すぐ連れて行くことは出来ない。
とりあえず消毒をしなくては・・・。
ネットにはマキロン、イソジン(うがい薬)ってありました。
私はマキロンを使用。あとで、聞くところによると・・・マキロンは沁みるのでイソジンがよいそうです

それでも気になり、近場で診察してくれる獣医さんを探し、約6時間後に獣医さんのところへ行きました。
続きを読む >>
posted by: Rie | 治療メモ | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |





管理者Rieのメインサイト「でんマメ.net」へ戻る